アスチルベ ‘デルフトレース’
アスチルベ ‘デルフトレース’
アスチルベ ‘デルフトレース’
アスチルベ ‘デルフトレース’

アスチルベ ‘デルフトレース’

アスチルベはユキノシタ科の宿根草で、日本にもトリアシショウマという自生種があります。初夏に白やピンク、赤などの穂状の花を群生させます。花色や背の高さの違いでとても多くの品種があります。本来であれば日向から日陰まで、どこでも栽培しやすい植物ですが、夏場の乾燥に弱いので、半日陰から日陰の水の切れにくい場所にうえるとよいでしょう。アスチルベ デルフトレース は中型の品種です。装飾的な切れ込みの深い葉に、赤い花茎、ソフトピンクの花穂が目を引きます。

仙台駅ペデストリアンデッキ 花壇
2

ペデストリアンデッキ配置図 仙台駅ペデストリアンデッキで実施中のフラワープロジェクトに関する詳細はこちらをご覧ください。

育て方

日当たり~半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。冬季は地上部のない状態となります。お水は乾いたらたっぷり。日当たり~半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥にはちゅういしてください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。株分けで増やせます。 冬季は地上部のない状態となります。株分けは春か秋に、3芽くらいつけて芽が隠れる程度の浅植えにしてください。

Flower Data

草丈
20〜80cm

育てやすさ

初心者オススメ

仙台市内で栽培する場合の難易度です

栽培環境

日陰が適しています。

適正時期※仙台市での栽培が基準です。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
植付時期
開花時期
※ 適正時期は仙台市での栽培を元に設定しています。地域によっては異なる場合がございます。

増やし方

  • 種まき
  • 株分け

本植物図鑑に記載の内容はすべて「仙台市内での栽培」を基準として掲載しています。山間部や他地域の場合は、対応しない場合がございます。予めご了承ください。